はるか遠くに富士、ふり向けば多摩川・・・新多摩川ハイムに暮らす人々の情報共有サイト
新着記事

日々雑感

すごい人がいるもんだ

2週間くらい前のこと、窓の外を大きな何者かが横切りました。 見ると、大きな鳥がひろばの上をゆうゆうと旋回しています。 慌ててカメラを。間に合いました。でも、こんなに小さくては何だかわからないだろうな。 とりあえず、見せて …

田舎弁の美しさ 、東京駅で騒動が・・・X氏のつぶやき㊺

方言は日本中にたくさんありますが、東京に住んでいると忘れてしまいます。私の育った讃岐の方言です。 知り合いのお母さんが、娘さんの大学入試に上京してきての帰りにJR東京駅の切符売窓口に立って、「坂出までオセ1枚」と言った。 …

いい加減おばさんのいい加減料理

今日も電車で片道1時間かけて孫(二人)の世話と夕食の準備で出かけてきます。 あいにくの雨で気分は下がり気味。 今日の持参料理は 野菜の煮もの・虎豆(?)の甘煮・丸ごとにんにくと鶏の角煮

ダンゴムシ日記①

3歳の息子がハイムの森の小路で昆虫博士のおじさまに出会ったのをきっかけに昆虫に興味を持ち始めた。蝶々や蟻、ダンゴムシに始まり、今はカマキリやカブトムシと興味の幅が広がっている。 しかし不思議なことにダンゴムシには触るのに …

雨の呼び名③~夏の雨

雨に関する言葉で夏と聞いて誰もがすぐに思いつくのは「夕立」ですよね。夕立という現象は、気象学的には驟雨、にわか雨、雷雨、集中豪雨といった現象にあたり「夕立」という独立した現象があるわけではない。ただ、通常の驟雨などに比べ …

雨の呼び名②~梅雨の雨

「雨の呼び名について」第2回は、まさにこれからの季節「梅雨の雨」の呼び名についてです。農耕民族である日本人にとって雨はまさに恵みの雨であったでしょう。これほど表現が豊かになったのも毎日の天気が最大の関心事であったからかも …

雨の呼び名①~春の雨

今年は梅雨入りが早いだろうとの予測でしたが、どうやら今週中は何とか免れて来週あたりからになりそうです。ところでみなさん、雨と聞くとどんなことを思い出しますか? 「あめあめふれふれ母さんが・・・ピッチピッチチャップチャップ …

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

Created with GIMP

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば4 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.